メニュー ご予約・お問い合わせ My PGM

TOURNAMENT
トーナメント実績

  開催年 トーナメント 優勝者
(敬称略)
スコア
男子 2019 HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP 崔虎星(チェホソン) 270
(-14)
男子 2018 HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP S・ノリス 202
(-14)
男子 2017 HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP C・キム 278
(-6)

HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP

~ 全ての人々に感動を ~
~ 夢のある開かれた日本最大のプロゴルフトーナメントを目指して ~
HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP2019年)

独特のスイングで人気の崔虎星(チェホソン)が、賞金ランク1位の今平周吾とデットヒートを繰り広げ、競り勝った。
1打差の単独首位で迎えた最終日は風が止み、穏やかに広がる沖縄の青空。「1ストロークの戦いになる」と考えていたが、4番で早々に並ばれた。8番ではついに逆転を許したが、11番のバーディで、再び首位を奪い返す。15番で再度並ばれるも、17番でバーディを取り、そのままフィニッシュ。
トータル14アンダーをマークし、ツアー通算3勝目を飾りました。

また、2013年の第1回大会から、地域・社会貢献とジュニア育成に力を注いできた本大会。
今年もキッズエスコートやスナッグゴルフ、ジュニアレッスン会、社会科見学等、こどもたちがゴルフに触れ合えるイベントも多数行われました。

  • 社会科見学

    開催地 沖縄県の小学生約120名を招き、社会科見学を実施。トーナメント観戦のほか、インターネット放送やスコア速報の仕組みを勉強。

  • JGTO × PGMジュニアラウンドレッスン

    宮里優作、石川遼、嘉数光倫、浅地洋祐、井上信がコーチになり、ハイビスカスコースでラウンドレッスンを実施。

  • チャリティーインサイドロープツアー

    井上透、内藤雄士、田島創志、進藤大典が日替わりで行う生解説を聞きながら、注目組をインサイドロープで9ホールついて回る観戦ツアー。

TOURNAMENT PHOTO GALLERY
トーナメント フォトギャラリー