※社名および役職名表記は、受賞当時のものです。

2009年10月29日(木)KKRホテル東京にて「ハイ・サービス日本300選」第7回表彰式が行われました。

パシフィックゴルフインターナショナルホールディングス(株)
代表取締役社長 草深 多計志 コメント

「事業は人なり」と申します。とくにサービス業では、人を通じて提供されるサービスが売り物です。私共PGMグループは、お客さまの目線で、自律性をもって、常に新しいことにチャレンジして行くことを目標に従業員の意識改革に努めてまいりました。その意味で、サービス産業の生産性において、特に人材育成の分野で成功を収めた企業であるとご評価いただいたことは、当社グループにとって大変意義深いものであります。この栄えある賞をいただいた喜びを、従業員全員で分ち合い「ゴルフのある人生を、一人でも多くの人々へ」をモットーに、今後ともゴルフ業界発展のため益々精進してまいりたいと思います。

科学的・工学的アプローチ、サービスプロセスの改善、サービスの高付加価値化、人材育成、国際展開、地域貢献の6種類ある評価項目の中で「人材育成」の取り組みが評価され、この栄えある賞をいただきました。  従業員の意識改革を促す研修プログラムを作成し、運営会社の移行による従業員の不安や疑念を払拭させ、モチベーションの維持・向上に成功している。また顧客満足度調査を頻繁に行うとともに、従業員満足度調査も定期的に行い、それぞれの結果を現場にフィードバックさせ、相乗的なサービスの深化に取り組んでいるといったことが評価されました。

フェアウェイへのゴルフカート乗り入れは芝の管理精度の向上により可能となったサービス

顧客サービス向上の一貫としてゴルフ場に併設されているプロショップの充実にも力を入れている

ゴルフ練習場と提携するなど「顧客目線」のサービス発案・提供が強みだ

第7回 ハイ・サービス日本300選が選定されました。
詳しい内容は各ニュースリリースをご参照ください。

サービス産業生産性協議会プレスリリース

当社プレスリリース